machi-yaオンラインショップ利用規約


 株式会社メディアジーン(以下、「当社」という。)は、当社が運営するインターネットサイト「machi-ya」(以下、「本サイト」という。)内におけるオンライン販売のサービスの利用について、以下のとおり利用規約(以下、「本規約」といいます。)を定めます。


第1条(定義)

1 本規約において、次の用語は、次の各号にそれぞれ定める意味で用いるものとします。

(1) 「モール」とは、本サイトのうち、会員が出店者からオンラインで商品等を購入するために必要な機能等を有するシステム全体(ハードウェアおよびソフトウェアを含む。)をいうものとします。

(2) 「利用者」とは、モールを利用して、出店者から商品等を購入することができる者として、当社が承認した者をいうものとします。

(3) 「会員」とは、利用者のうち、会員登録を行い、当社が承認した者をいうものとします。

(4) 「出店者」とは、モールのWebサーバ上にショップを出店している者をいうものとします。

(5) 「ショップ」とは、モール上で商品等を会員に対して販売するために、出店者がモール上で運営する仮想店舗をいうものとします。

(6) 「商品等」とは、出店者がショップを通じて会員に販売する物品、権利、デジタルコンテンツまたは役務をいうものとします。

(7) 「販売契約」とは、出店者と会員との間の商品等の売買契約または役務提供契約をいうものとします。

2 本規約において、特段の規定のない限り、日時はすべて日本時間によるものとします。

3 本規約において、各条の見出しは便宜上のものであって、本規約の解釈に影響を及ぼさないものとします。

4 条項の引用は、特段の記載のない限り、本規約の条項を指すものとします。


第2条(規約の適用範囲および変更)

1 利用者は、モールを利用するにあたり、本規約に従うものとします。

2 当社が別途本サイト上のWebページに掲載する個別規定および追加規定は、本規約の一部を構成するものとします。本規約とこれら個別規定または追加規定が異なる場合には、個別規定または追加規定が優先するものとします。

3 当社は、利用者の承諾なく、随時本規約を変更することができるものとします。当社は本規約を変更したときは、変更後の規約を本サイト上のWebページに掲載する方法により通知するものとし、通知が完了した時点で変更の効力が生じるものとします。


第3条(モールの機能)

1 当社が利用者に提供するモールの機能は、次のとおりとします。

(1) 出店者が販売する商品等の情報をオンライン電子カタログで提供する機能

(2) 利用者の出店者に対する商品等に関する注文情報を出店者に転送する機能注文画面の記載事項のすべてを、モールを管理、運営する当社のコンピュータ・システムが受領したことをもって、利用者の出店者に対する商品等の注文の受付とし、当社は、利用者から受領した注文情報を出店者と当社が定める方法により出店者に転送します。

2 当社は、利用者に通知することにより、いつでも、モールの機能の内容を追加または削除することができるものとし、当該追加または削除により会員に損害が生じても一切責任を負わないものとします。

3 利用者は、モールを私的にのみ利用するものとし、本サービスを用いて営業を行わないものとします。


第4条(出店者との取引)

1 モールは、出店者と利用者との間の商品等の取引の場を提供するものであって、商品等の販売契約は出店者と利用者の間に成立し、当社は商品等の販売契約に関し、出店者および利用者に対し、何らの権利義務を負いません。

2 利用者の注文情報が出店者に転送された時点をもって、出店者と利用者との間に商品等の販売契約が成立するものとします。商品等の代金(送料その他必要な費用を含む。以下、「代金等」という。)の額、支払期限、商品等の発送ないし提供の時期・方法、その他販売契約に必要な事項は、各出店者の定めに従うものとします。

3 ショップは、それぞれ運営する出店者が自己の責任において運営しており、当社およびその関連会社が管理または運営しているものではありません。商品等や販売契約に関する質問、クレーム等は利用者が各出店者に対して直接行うものとします。

4 当社は、ショップにおける取引の成否、商品等の瑕疵、商品等の配送および受取り、代金の受渡し、取引にかかる契約の成否(有効性、取消等)、返品、アフターサービスその他モールの利用を通じて出店者と利用者との間で行われた取引に関し、一切責任を負いません。

5 出店者が広告し、または販売する商品等および商品等に関する掲示内容はすべて出店者の責任に基づくものであり、当社は、商品等および商品等に関する情報の正確性、完全性、目的適合性、有用性等について、一切保証しません。また、当社は、出店者の商品等の販売にあたっての資格、供給能力等についても、一切保証しません。


第5条(会員登録)

会員登録を希望する者(以下、「入会希望者」といいます。)は、以下に定める手続その他当社が定める手続にしたがって、入会を申し込むものとします。

(1) 本規約を熟読し、その内容を理解し、これを遵守することに同意することが必要です。なお、入希望者は、モールのWebページの「会員登録する」ボタンをクリックしたことをもって本規約の内容への同意を表明したものとして、本規約を遵守することに同意したものとみなされます。

(2) 氏名、年齢、住所、電話番号、電子メールアドレス、パスワード等その他会員登録のために必要なものとして入会登録画面において当社が定める必要事項(以下、「登録事項」という。)をすべて入力してください。なお、入力内容に誤りまたは不備があったことにより入会希望者が不利益を被ったとしても、当社は一切責任を負いません。


第6条(会員登録の承諾)

1 入会希望者による前条に基づく利用申込みを受け、登録事項が当社そのに到達した時点をもって、入会希望者は、会員資格を取得するものとし、以後、本規約の定めに従いモールを利用できるものとします。

2 当社は、入会希望者が以下に定める事由のいずれかに該当する場合、入会希望者の入会を認めないことがあります。

(1) 入会希望者が実在しない場合

(2) 入会希望者が日本国外に居住する場合

(3) 入会希望者がすでに会員になっている場合

(4) 入会希望者が、過去に、本規約違反等により、会員資格の停止を受け、または会員資格の抹消が行われたことがある場合

(5) 申込みの際に当社に届け出た事項に虚偽、誤記または記入もれがあった場合

(6) 入会希望者の指定したクレジットカードにつき、クレジットカード会社、収納代行会社、金融機関等により、利用停止処分等が行われている場合

(7) 入会希望者が再入会を希望している場合であって、過去にモールの利用に関する金銭債務の支払を怠ったことがある場合

(8) 入会希望者が制限行為能力者(未成年者、成年被後見人、被保佐人または民法16条1項の審判を受けた被補助者)である場合(成年被後見人以外の制限行為能力者につき、入会申込みの際に法定代理人、保佐人または補助人の同意を得ている場合を除きます。)

(9) 入会希望者が第15条に定める会員資格の停止、抹消の事由のいずれかに該当する場合

(10) その他、入会希望者を会員とすることを不適切と当社が判断した場合

3 当社がいったん入会申込みを承諾した場合であっても、会員が前項に定めるいずれかの事由に該当することが判明した場合、当該承諾を取り消しパスワードを抹消し、無効とすることができるものとします。なお当該会員が取消し日までの間にモールを利用していた場合において、

(1)出店者との間で商品等の販売契約が有効に成立していたときは、当該会員 は、当該販売契約について、本規約の規定に従い、出店者に対して債権債務を有するものとします。

(2)会員資格の取消しまたはパスワードの抹消に伴い、すでに締結された商品等の販売契約が無効となりまたは取り消されたときは、会員が当該販売契約に基づきすでに受けた給付等について原状回復および損害賠償の債務を負うものとします。


第7条(設備等の準備および維持)

1 利用者は、自らの費用と責任において、モールを利用するために必要となる通信機器(電話利用契約を含みます。)、コンピュータその他の機器、ソフトウェア等(以下、「会員設備等」という。)を準備するものとします。

2 利用者は、自らの費用と責任をもって、会員設備等を正常に稼動させるように維持し、その選択したプロバイダを経由してモールにアクセスするものとします。


第8条(会員のパスワードの管理)

1 会員は、モールを利用するときには、自身で登録したパスワードを使用するものとします。

2 会員は、パスワードの使用および管理について一切の責任を負うものとします。

3 会員は、パスワードを貸与、譲渡、名義変更、売買または質入してはならず、また、方法のいかんを問わず第三者に利用させてはならないものとします。

4 パスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は、会員が負うものとし、当社は一切責任を負いません。

5 会員は、パスワードが盗まれたり、第三者に使用されていることを知った場合には、直ちに当社にその旨を連絡するとともに、当社から指示を受けた場合には、当該指示に従うものとします。


第9条(届出事項の変更等)

1 会員は、登録事項に変更のあった場合は、遅滞なく、当社所定の様式により、届け出るものとします。

2 会員が前項の届出を怠ったことにより、当社からの通知が不到達となった場合、当該通知は通常到達すべきときに到達したものとみなされるものとします。


第10条(個人情報の取扱)

1 当社は、利用者がサービス利用時に登録した事項およびその後に当社に届け出た事項その他自己情報(以下、「個人情報」という。)を、別途本サイト上に掲示する「プライバシー・ポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。

2 当社は、個人情報を、以下の目的のために利用します。また、当社は、利用に際し、必要な範囲で個人情報を業務委託先に提供することができるものとします。

⑴ モールの運営および利用者がモールを利用するのに必要な機能の提供

⑵ 個々の利用者会員に有益と思われるモールに関する案内を、会員がアクセスしたWebページ上に表示すること。

⑶ 会員に有益と思われるモールに関する案内を、電子メールもしくは郵便等により送付すること。なお、会員は、当社に届け出ることにより、これらの利用を中止させたり、再開させたりすることができます。

⑷ 利用者から個人情報の利用に関する同意を求めるための電子メールを送付すること

⑸ その他利用者から得た同意の範囲内で利用すること

3 当社は、個人情報の提供先および利用目的を通知したうえで、利用者から承諾を得た場合(画面上に個人情報の提供先および利用目的を明示して、利用者が拒絶する機会を設け、利用者が拒絶しなかった場合を含むものとします。)でなければ、第三者に個人情報を開示または提供しないものとします。ただし、次の場合はこの限りではありません。

(1) 法令または官公署の命令により開示が求められた場合には、当社は、必要な範囲で個人情報を開示することがあります。

(2) 利用者によるモールの利用にかかわる債権債務の特定、支払または回収に必要と認めた場合には、当社は、必要な範囲で、出店者、クレジットカード会社、金融機関等に個人情報を開示することがあります。

4 当社は、利用者の端末を特定する目的でクッキーを使用することがあります。当社は、クッキーと利用者のメールアドレス等登録情報との組み合わせにより特定された会員のモールの利用状況に関する情報を個人情報として取り扱います。

5 当社は、利用者の個人情報の属性の集計、分析を行い、個人が識別または特定できないように加工したもの(以下、「統計資料」という。)を作成し、新規サービスの開発等の業務の遂行のために利用することがあります。また、当社は、かかる統計資料を業務提携先等に提供することがあります。


第11条(支払)

1 利用者は、モールを通じて利用者と出店者の間に成立した商品等の販売契約に基づく購入代金等(送料その他の費用を含む。)の支払、その他モールの利用に関連して出店者に対して負担した金銭債務の支払を、当社所定の決済サービスに従い、当社が承認したクレジットカード会社の発行するクレジットカードにより行うものとします。

2 利用者とクレジットカード会社、収納代行会社、金融機関などの間で紛争が発生した場合は、当該当事者間で解決するものとし、当社は一切責任を負わないものとします。


第12条(当社から利用者への通知方法)

1 当社から利用者への通知は、本規約に別段の定めのある場合を除き、(2)あらかじめ当社に届け出た電子メールアドレスあての電子メール、本サイト上のWebページへの掲載またはその他当社が適当と認めるその他の方法によりなされるものとします。

2 前項の通知が電子メールで行われる場合、当社が利用者の加盟するサーバあてに電子メールを発信し、当該サーバに到着したことをもって利用者への通知が完了したものとみなします。

3 第1項の通知が本サイト上のWebページへの掲載により行われる場合、当該通知がモールのWebページに掲載された後7日間が経過した時点で利用者への通知が完了したものとみなします。


第13条(禁止事項)

1 利用者は、モールの利用にあたり、次の各号に定める行為を行ってはならないものとします。

(1) モールを不正の目的をもって利用する行為

(2) 当社、出店者または第三者の著作権、商標権その他の権利を侵害する行為、またはそのおそれのある行為

(3) 当社が定めた情報伝達手段以外の方法による情報伝達行為

(4) モールの利用者として有する権利を第三者に譲渡もしくは使用させること売買、名義変更、質権の設定その他の担保に供するなどの処分行為

(5) 申込み、あるいは登録事項の変更の際に、虚偽内容を届け出る行為

(6) モールに掲載されている情報の改ざん行為

(7) 当社が定めた情報以外の情報(コンピュータ・プログラム等)の送信または書込み行為

(8) モールの運営を妨害する行為

(9) 当社、出店者、その他の第三者の名誉を傷つけ、または業務を妨害する行為

(10) 公序良俗に反する情報(猥褻あるいは暴力的なメッセージ、グラフィックス、音声等を含みますが、これに限られません。)をモール上に公開または掲載する行為

(11) その他当社が不適当と判断する行為

2 前項に違反したことによる結果については、当該違反をした利用者が責任を負い、当社は一切責任を負わないものとします。


第14条(退会)

1 会員が退会を希望する場合には、当社所定の方法により当社に届け出るものとし、退会の届出をした会員は、退会の届出をした日の属する月の末日をもって退会するものとします。

2 会員は、退会したときは、モールの利用に関する一切の権利、特典を失うものとします。ただし、退会日までに成立した商品等の販売契約は、会員と出店者の間において、なんら影響を受けることなく有効に存続するものとし、当社は、これに必要な範囲でモールの機能を引き続き提供するものとします。

3 会員が退会する場合、当社は、既に会員から支払われた金員の払戻義務を一切負担しません。また、会員は、退会に伴って、当社に対して、なんらの請求権を取得するものではありません。

4 会員が死亡または解散した場合、その時点で退会したものとみなします。


第15条(会員資格の停止および抹消)

会員が次の各号のいずれかに該当する場合、当社は、なんらの通知または催告をすることなく、会員資格を一時停止し、または抹消することができるものとします。

(1) 第6条第2項に定める事由のいずれかに該当する場合

(2) パスワードを不正に使用しまたは第三者に使用させた場合

(3) 手段を問わず、モールの運営を妨害した場合

(4) 本規約のいずれかの条項に違反した場合

(5) モールを利用して購入した商品等の対価、その他モールの利用に関連して会員が負担する債務を期日までに支払わない場合

(6) その他、会員として不適格と当社が判断した場合


第16条(モールの運営停止)

1 当社は、次の各号のいずれかに定める事由がある場合、利用者に事前に通知することなくモールの運営・提供の一部または全部を一時停止もしくは廃止することがあります。

(1) モールの運営・提供のための装置もしくはシステムの保守点検または更新を、定期的または緊急に行う場合

(2) 戦争、テロ、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他不可抗力により、モールの運営・提供が困難な場合

(3) 電気通信事業者の役務が提供されない場合

(4) その他、運用上あるいは技術上、当社がモールの運営・提供の一時中断、もしくは停止が必要であるか、または不測の事態により当社が モールの運営・提供が困難と判断した場合

2 当社は、モール運営・提供の一時中断、停止等の発生により、利用者または第三者が被ったいかなる不利益、損害について、理由のいかんを問わず一切責任を負わないものとします。


第17条(責任の範囲)

1 当社は、利用者から受領した注文情報を、出店者と当社が定める方法により出店者に転送することのほかには、出店者がショップにより提供する商品等にかかる情報内容、ならびに商品等の販売契約の成否およびその履行について一切責任を負いません。

2 当社は、利用者が送信した注文情報がモールを管理・運営する当社のコンピュータ・システムに到着するかどうか、および当該コンピュータ・システムに到着した注文情報が会員の送信した注文情報と同一内容であるかについては、一切責任を負いません。

3 当社は、利用者から当社のコンピュータ・システムに到着した注文情報を出店者に転送できない場合であっても、これによって生じた損害に対して一切責任を負いません。

4 万一、出店者と利用者との間の取引に関してトラブルが生じた際は、利用者と出店者との間で直接解決することとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

5.ショップのWebページに記載の内容(買い物の内容、取扱商品、サービス等)、ショップにおける個人情報の取扱い等の不明点については、利用者がショップに直接問合せをするものとします。これらに関する真偽、正確性、最新性、有用性、信頼性、適法性、第三者の権利を侵害していないこと等について当社は一切保証をしないものとします。


第18条(損害賠償)

1 モールの運営、提供、遅滞、変更、中断、中止、停止もしくは廃止、モールの機能を通じて登録、提供される情報等の流失もしくは消失等、またはその他モールの利用に関連して発生した利用者または第三者の損害について、別段の定めがある場合を除いて、当社は一切責任を
負わないものとします。

2 利用者がモールの利用によって第三者に対して損害を与えた場合、利用者は自己の責任と費用をもって解決し、当社に損害を与えないものとします。利用者が本規約に違反したことによって当社に損害を与えた場合、当社は、当該利用者に対して損害賠償の請求ができるもの
とします。


第19条(本規約の有効性および個別性)

本規約のいずれかの規定が無効または違法であっても、本規約のほかの規定はそれになんら影響を受けることなく有効とします。


第20条(準拠法)

本規約の準拠法は、日本法とします。


第21条(合意管轄)

モールの利用または本規約に関する訴訟については、東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。